スペイン レンタカーの旅 (1) -空港からグラナダへ-

スペイン レンタカーの旅 (1) -空港からグラナダへ-

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私はゴールデンウィークを活かして、両親とスペインをレンタカーで旅行してきましたー!

今回から少しずつそのレンタカーでの旅について書いていきます。

ちなみに私はこれからスペインなどの国にしばらく滞在し、9月中旬からアルゼンチンに行こうと考えています。

サクロモンテ・グラナダ

空港でレンタカーを借りる

さてレンタカーの借り方ですが、今回は事前に日本でレンタカーを予約していきました。

Expediaというウェブサイトを使って、Europcarというヨーロッパでは大手に入るレンタカー会社で予約しました。

ネットで簡単に予約できます。

スペイン国内のレンタカー会社で借りるともっと安く借りれるようですが、今回は両親と一緒ということもあり、あまりリスクも取れないので大手で。

ちなみにこれが今回行ったルートです。

4月27日から5月3日まで借りて、レンタカー代が\24,500、カーナビ代が\11,500、追加運転手代が\8200、フルカバーの保険が1日20ユーロ代金としてかかりました。

フルカバーの保険、追加の運転手代金、カーナビ代はオプション料金なので、必要なければいりません。

アリカンテ

ヨーロッパではオートマチック車でなくマニュアル車が主流。

レンタカーはオートマチックの車にしたので、少し値段が高くなっています。

左ハンドルのマニュアル車での運転に自信がある人は、もっと安く借りることができるはずです。

でも左ハンドルで、右手でギアを変えるって、初めてだと不安ですよね?

オートマチック車のレンタカー台数は、マニュアル車に比べてかなり数が少ないみたいなので、日本から予約していくことをおすすめします。

カーナビも借りたものの画面が小さくて、とても使いずらかったです。

なぜかラッキーなことに車に搭載されていた大きな画面のカーナビがあり、それを使用しましたがこちらも事前に確認したほうが良さそうです。

タラゴナ

キャセイパシフィックの飛行機でマドリードまで飛んだので、ターミナル4に到着しました。

空港に到着しアライバルゲートに着くと、”Car Rental”のサインが見えます。

表示にしたがってエスカレーターを使用し、1階に行くと見つかります。

AvisやHertzなど他の大手のレンタカー会社のオフィスも同じ場所にありました。

マドリードの空港からグラナダへ出発

オフィスに行ってレンタカーを予約していることを伝え、車を受け取ります。

手続きを終えると車をターミナル4の目の前にある駐車場の1階に自分たちで取りに行きます。

オフィスがある場所から、徒歩で5分ぐらいの場所にあります。

トレド

車の確認をしてから出発、最初は左ハンドル、右側走行、ラウンドアバウトでの運転に違和感はありますが、慣れてくると大丈夫です。

マドリードから郊外に出るまでは、道がわかりづらく迷いながら走っていましたが、一度郊外に出ると道幅も広くて車の台数も少ないので気持ちよく走ることができます。

スペインの高速道路は騒音対策のためのフェンスがないので、走りながらスペインの広大な景色を眺めることができます。

そして車から見える景色が一面のブドウ畑、オリーブ畑、ミカン畑へと地域によって変わっていきます。

高速道路でスピードは120kmまで出せますが、ほとんどの人が120-140kmで走っていました。

サグラダファミリア

高速道路には日本のようにサービスエリアがありガソリンスタンドや軽食を取る場所があります。

途中アランフェスという町で車を停めて、昼食休憩をとりました。

事前に止まりたい町がわかっていれば、Google mapで駐車場の位置を確認しておくことをおすすめします。

google map上で「都市名(英語で) Parking」と入力すれば、だいたい出てきます。

駐車場のシステムはシンプルで入り口(Entrada)と出口(Salida)があり、入り口に券売機があります。ここではチケットを無料で取るだけです。入り口がかなり狭いこともあるので、注意が必要です。

帰りはまず清算用の券売機に行くか、駐車場で働いている人にチケットの清算をしてもらいます。

その後車を出してチケットを出口にある機械にカードを通すとゲートが開きます。

アルバイシン地区からグラナダ中心部の眺め

マドリッドからグラナダまでは450kmほど距離があります。

高速道路はマドリッドからグラナダまでは無料でした。

朝10:30ぐらいにマドリッドを出て昼休憩をして、夕方18:00にグラナダに到着しました。

ただ4月末のスペインの日は長く21:00ぐらいにようやく暗くなり始めるので、暗くなってから町を走り回らないで良いので助かります。

ドライブしていると頻繁にみかける巨大な牛の看板

グラナダに到着

グラナダに到着してAirbnbで予約していたアパートに到着。

連絡するとホストのElisaさんが駐車場まで案内してくれました。

スペインの町内の道路は、かなりせまく運転しにくいので注意が必要です。

一方通行の両側に車が停めてありますからね。。。

レンタカーでの旅で旅行してゆっくりくつろぐなら、宿泊場所は駐車場付きでアパートの1室を借り切るのがおすすめです。

ホテルの部屋に比べてずっと広く、キッチンや場所によっては洗濯機までついています。

価格もホテルに比べて安いことが多いので、ぜひチェックしてみてください。

夜のグラナダ

今日は運転で疲れたので、ゆっくり食事をして休憩。

明日はグラナダを観光します。旅の続きはこちら

スペイン レンタカーの旅 (2) -グラナダ観光-

スペインカテゴリの最新記事

Translate »