[エクアドル] ペルーからエクアドルへ国境越え Huaquillas(ウアキ―ジャス)経由

[エクアドル] ペルーからエクアドルへ国境越え Huaquillas(ウアキ―ジャス)経由

4ヵ月近くも滞在したペルーに別れを告げ、エクアドルに入国。エクアドルと言えばバナナ?ガラパゴス諸島?赤道?火山?どんな出会いが待っているのだろう?

まずはペルーからエクアドルへ国境越え。

ペルーからエクアドルへ 国境越え

さーてペルーからエクアドルへの国境越え。何度も何度も経験している国境越え。ペルーの国境沿いの町Aguas Verdes(アグアス・ベルデス)に行って、出国スタンプもらって、エクアドル側のHuaquillas(ウアキ―ジャス)で入国スタンプもらってでしょ?簡単、簡単…と思ったら、あれれ(笑)

いつの間にか気づかずに歩いて国境を越えていて、入国スタンプ無しにエクアドルに入国するという事態におちいってしまったので、これから国境を越える人のために一応情報を載せておきます。

とりあえず国境付近の地図を。

長距離国際バスでペルーからエクアドルへ入国する場合は何も問題ありません。長距離バスはペルー側とエクアドル側の国境サービスセンターで止まり、そこで入国/出国スタンプをもらって、スムーズに国境を越えられるでしょう。

しかし問題は、節約派の人で長距離バス何て使わないよという人やヒッチハイクで移動している人。普通に考えたら国境の町に入出国管理局があると思いますよね?それがここは違うんです。上記の地図のように、町からかなり離れた場所にあるんです。

私の場合は地元の人も使用するミニバス(コンビ)でペルー側のAguas Verdesに到着。ここで出国スタンプをもらってから…と思って探していると…ない…。そして気づけばいつの間にかエクアドルに入国。あれ?何にもチェック無しで入国しちゃった。

Advertisement

地元の人に質問すると、「ここには入出国管理局はないよ。10kmぐらい離れた場所にあるんだ。タクシーを使っていかないとな」だって。そう地元の人(ペルー/エクアドル国籍の人)は、この国境の町をパスポート無しで行き来しているのです。外国人旅行者だけが国境サービスセンターに行って、入出国スタンプをもらう。

ここで悪いタクシードライバーもいて、旅行者をターゲットにしてボッタくり商売をしている人もいるみたいなので注意。

Huaquillasにあるエクアドル側の警察に質問しても「タクシーで行くしかない」との返答。でもヒッチハイクをしている人や高いタクシー代を払いたくない人いますよね?そこで朗報。私がこのエクアドル側のHuaquillasから、バスで国境サービスセンターに辿り着いた方法をシェアします。

エクアドルの国境側の町Huaquillasから国境サービスセンターまで出ているバスがあります。

上記の地図上のバス停からCEBAF(国境サービスセンター)へ。ここでペルー側の出国スタンプをもらえる場所があり、エクアドルの入国スタンプをもらえる場所もあります。タクシーを使ってペルー側の国境サービスセンターに行くよりも格安なので、是非こちらにどうぞ。

私は数時間のエクアドル違法滞在を経て、無事に入国スタンプ取得。これからこの国境を越える方の参考になればと。

エクアドルに到着してからはヒッチハイクでマチャラ(Machala)の町へ。バナナ輸出会社で働いている人に同乗させてもらい、バナナのプランテーションを視察。さすがバナナの国エクアドル。

マチャラではカウチサーフィンでロシオ一家にお世話に。「マチャラは何にも観光する場所がないけれど、家でゆっくりしていって」という事なので、お言葉に甘えてロシオさんたちとおしゃべりしながらのんびり。

このプラタノ・マドゥロというタイプの調理用バナナの上にチーズがのっかった料理が美味しかった。これ今でもお気に入り。

マチャラ滞在後は、ヒッチハイクでクエンカへ。その事はまた次回の記事で。

おわりに

[エクアドル] 世界遺産の街クエンカとカハス国立公園

インスタグラムやツイッターでは旅の最新情報をお届けしています。よろしければフォローお願いします。

エクアドルカテゴリの最新記事

Translate »