ボリビア ラパス 日帰りで行けるトレッキング 「ムエラ・デル・ディアブロ」

ボリビア ラパス 日帰りで行けるトレッキング 「ムエラ・デル・ディアブロ」

ボリビア、ラパスは標高の高い山に囲まれた都市。周辺には美しい絶景が広がるトレッキングコースがたくさん。まずは日帰りで楽しめるトレッキングコース「ムエラ・デル・ディアブロ」を紹介します。

ムエラ・デル・ディアブロからはラパスの街を見下ろす絶景が楽しめます。

ムエラ・デル・ディアブロ トレッキング

ラパスの絶景が見渡せる「ムエラ・デル・ディアブロ(3800m)」へトレッキングする方法は2通りあります。1つ目はPedregalまで行き、そこからムエラ・デル・ディアブロへ登り、LIpariまで縦走しながら下山する方法。

もう一つはLipariまで行き、そこから1000mの標高差を「ムエラ・デル・ディアブロ」まで登り、Pedregalまで下山する方法です。

Advertisement

前者のPedregalからトレッキングする方法は、標高差が少ないので、体力的にも簡単で、所有時間も短くできます。あまり体力に自信がない方は、LIpariまで縦走せずに「ムエラ・デル・ディアブロ」を訪れて、来た道を下山することもできます。

まずはPedregalから「ムエラ・デル・ディアブロ」へ登る方法から紹介します。まずは地図で位置を確認しましょう。

ラパスから「ムエラ・デル・ディアブロ」の行きかたですが、まずはラパス中心部からZona sur方面に行くミニバスを見つけ、Calacoto calle8(またの名をPlaza Humboldt)という場所で下車します。

ここでPedregal行のミニバスを見つけ、終点で下車します。Pedregalの墓地前で降ろされると思うので、ここから「ムエラ・デル・ディアブロ」を目指して登山開始できます。

Pedregalから歩き始めると、まずはChiaraqueという小さな村に到着。この村を経由して「ムエラ・デル・ディアブロ」へ登頂します。ちなみにPedregalからChiaraqueまでの道には野良犬がたくさんいるので、追い払うために、棒切れなどをもっていくのが得策です。

Chiaraqueの村ではこんな景色が。ラパスの中心部からもそう離れていませんが、村人たちは牛や羊を放牧して暮らしています。おもしろい形をした岩の壁にも注目。

Chiaraqueから車も通れそうな、はっきりとしたルートを登っていくと「ムエラ・デル・ディアブロ」に到着します。頂上からはラパスの街やLipiri方面の美しい谷の風景を楽しむことができます。

頂上に到着後同じ道を引き返して、ラパスに戻る事もできますが、おすすめはLipiriまで絶景の中を縦走しながら下山するコース。

Lipiriからは直行でラパス中心部に向かうミニバスをつかまえることができます。「ムエラ・デル・ディアブロ」頂上からLipiriに向かう登山道の風景はこちら。

鳥のさえずりを聞きながら、谷の絶景を楽しみながらのトレッキング。ラパスの喧騒に疲れたら、ぜひとも訪れてみてください。

ちなみにLipariから「ムエラ・デル・ディアブロ」へ登頂する行きかたは下記の地図の通りです。もちろんゴールのPedregalからラパス中心部へと戻るミニバスをつかまえる事ができます。

ただLIpariから「ムエラ・デル・ディアブロ」に登頂する場合1000mの標高差があることに注意。

Pedregalから登る場合もLipariから登る場合も、水をたくさん持っていくようにしてください。道中水を補給できる川などはありませんでした。

ムエラ・デル・ディアブロ 行きかた

Lipariから登る場合: ラパス中心部からZona Surへ行くミニバスを見つけ、Calacoto calle8(またはPlaza Humboldt)で下車。ここでLipariまで行くミニバスを見つけ、Lipariの橋を越えたところで下車。登山口からトレッキング開始。

Pedregalから少し登り、Lipariまで下る場合: ラパス中心部からZona Surへ行くミニバスを見つけ、Calacoto calle8(またはPlaza Humboldt)で下車。ここでPedregalまで行くミニバスを見つけ、終点で下車。トレッキング開始。

所有時間

PedregalからLipiriまで歩く場合 4時間

LipariからPedregalまで歩く場合 5時間

費用

ラパス中心からミニバスで行く場合 片道(Pedregal/Lipiri)6ボリビア―ノ

おわりに

この情報が少しでも多くの人の参考になれば幸いです。ムエラ・デル・ディアブロ楽しんでください。

インスタグラムもやってますので、よろしければフォローお願いします。

ボリビアカテゴリの最新記事

Translate »